Browsing: 健康

善玉菌の力で腸を綺麗にしてお肌も綺麗に。

お肌の調子がイマイチ冴えないことにずっと悩んでいました。
あるとき腸内環境がお肌にも影響を与えやすいのだということを知り、少しでも肌を綺麗にしたい一心で、お通じを良くする体操などをするようになりました。
しかし私の頑固な便秘にはなかなか効果がなく…。
そんなときに友人のすすめで、腸を整えてくれるようなサプリを探していて「善玉菌の力」に出会いました。

このサプリはカスピ海ヨーグルトの乳酸菌を含んでおり、腸の中を綺麗にしてくれます。
あんなに何をやっても効果のなかった私のお通じが良くなったので本当にこのサプリには感謝しています。
お肌も常にくすんだ感じで顔色が暗かったのですが、腸内を綺麗にして老廃物を出したことが良かったようでお肌の透明感が格段にアップしました。

私の変化を見て母もこのサプリが気になっているようなのですが、合成保存料や合成着色料といった成分が含まれていないので、高齢の母にも安心して飲んでもらえそうです。
これまでにもお通じを良くするサプリは何回か飲んだことがあったのですが、全く効果が感じられなかったり、薬がきつすぎてお腹を壊してしまったりすることが多かったので、この善玉菌の力のように優しくしっかり効果を出してくれるサプリはとても有り難い存在です。

{ Comments are closed }

花粉症の鼻づまりにメンソールで対策。

私は中学の頃から花粉症になりました。
そして、それ以降二十歳を過ぎた現在までずっと鼻づまりには悩まされ続けました。
おまけに私の場合春の花粉より、冬の花粉症の方が酷くいのです。
風邪でもひいたらそれこそ大変なことになります。

花粉症の鼻づまりと風邪の鼻水が合わさって、一日のティッシュペーパー消費量といったら数え切れないくらいです。
そんな私が鼻づまりの解消法として行っているのは市販の点鼻薬です。
点鼻薬を使うとしばらくの間は鼻の通りが良くなり、快適とまではいきませんが、なんとか鼻呼吸ができるくらいまでには改善します。

ただこれは一時的なもので、しばらく経つとまたすぐ鼻づまりになり、繰り返し点鼻薬を使わなければなりません。
ですが一度花粉症になってしまうとなかなか根本的な治療は難しいと思うし、今のところは騙し騙し点鼻薬に頼っている状態です。
また点鼻薬と同時にメンソール入りの飴を舐めたり、鼻の下にメンソール入りの塗り薬を塗ったりするところもあります。

そうすると喉から鼻にかけてスーッとするため、気持ち的にいくらかラクになります。
でもこれも根本的な解決にはなっていないので、どちらにしろ鼻づまりには悩まされっぱなしの日々を送っている私です。

{ Comments are closed }

私の鼻づまり解決方法は顔を洗うことです。

hanadumari

私のよく使う鼻づまり解消法は、顔を洗うという方法です。
と言っても、普通に顔を洗うわけではありません。
顔を洗いながら、つまっている鼻から勢いよく息を吹き出すのです。

そうなると、鼻から鼻水が出てくるので、それをそのまま流れている水道水で流すのです。
普通に鼻から鼻水を出すと汚いですし、鼻をちり紙でかんでもつまるだけですっきりしません。
しかし、顔を洗いながら鼻水を出すことで、鼻水を洗い流すことが出来る上に、(つまり不衛生ではないということです)さっきまでの鼻づまりが嘘のようにすっきり解消します。
といっても、花粉症や風邪など鼻がつまる根本的な原因は解決していないので、またしばらくするとつまりますが、それでも数十分はすっきりすることができます。

また鼻がつまったら顔を洗うことで、当分の間、鼻の詰まりをごまかすことが出来ます。
と、この鼻づまり解消法は便利なのですが、ひとつだけ欠点があります。
それは、ほぼ男性専用の解決方法だということです。

もちろん、これを女性がやっても、その症状そのものは解決しますが、同時に顔を洗うことで化粧が落ちてしまいます。
顔を洗うたびに化粧をするわけにはいかないことを考えると、この鼻づまり解消法は、まだまだ改善の余地があるといえるでしょう。

{ Comments are closed }

めちゃくちゃ早い健康診断でした

転職活動ということで、新しく雇ってもらえるところが見つかったので健康診断書が必要になりました。
そこで、普通の病院でいろいろチェックしてもらうことに。
そうしたら、なんとすっごく早くて胸部のレントゲンも数秒って感じでした。
さらにいうと、身長とか体重をはかるのもすごく早かったです。
別に時間をかけてやるからいいってこともないんですけど、こんなに早く終わっちゃうのか~って感じでしたね。
まぁ、ちゃんと診断書を出してもらえればいいんですけども。
診察もほとんど何もなかったですしね。
血圧も普通だったので、貧血気味でもなかったみたいです。
そこまでなら、何も言うことはないなってところでしょうか。
ちょっと視力が落ちていましたが、及第点。
単純に自分が健康優良児であるってことを再確認してきた感じです。
ちゃんと目的に診断書が手に入ったのでいうことないです。
時間もかからずすんだので、家に帰ってごはんを作ることさえできました。
あとは郵送しなくてはいけないので、その点で色々忘れないようにしないとなって思います。
他にも揃えなければいけない書類があるので、それと一緒に最後に送るまで予断を許さない状況なんですよね。
とにかく、必要書類の一つが手に入ってよかったなって思っています。

{ Comments are closed }

友だちの罹った感染性胃腸炎

先日友だちとご飯に行ったときに、友だちの罹った感染性胃腸炎の話を聞きました。
最初は風邪かと思っていたそうですが、途中から下痢と嘔吐が激しく、普通ではないと感じたそうです。
あんまりのしんどさに命の危険を感じたと、明るい口調で話してくれましたが、実際はとても大変だったみたいです。
3日くらい食べ物が食べられず、体重が一週間で3キロも減ったと言っていました。
この時期、そうしたウイルス性の胃腸炎やインフルエンザなど、けっこう深刻な感染症がはやりやすい時期です。
不思議と私はそういうものに罹ったことがないのですが、話を聞くだけでも辛そうで、できればご免被りたいものです。
普段から風邪ひとつ引かず、社会人になって一度も病欠をしたことのない健康優良児の私にとっては、想像もつきません。
風邪で寝込むようなことさえここ10年くらいないので、そんな私が感染してしまったら、慣れないことにきっと戸惑うでしょう。
体調を崩さないので、ちょっとの体調不良でも敏感になるのかもしれません。
しかし、逆になれないからこそ症状に気付かず、悪化させてしまうようなことだってあるかもしれません。
ウイルス性の感染症は、放置して悪化してしまうと、本当に命の危険もあるという風に聞きます。
もちろんそうしたウイルスをもらってこないように予防することが第一ですが、警戒しておくに越したことはありません。
体調を崩すようなことがあったら、なるべく早めに病院に行った方が良いのかなと思いました。

{ Comments are closed }

いつのまにか歯がなくなっていてショック

そろそろ歯科でいつもの歯の掃除をしてもらおうと思った2週間前のこと。
予約を入れようとした前夜に、前歯が糸ようじで欠けた。
そんなわけで、予約の電話には「歯の掃除と前歯の治療」をお願いしたのだが。
予約日が来て、さあ歯科に行こうと準備しつつ、鏡を見ながら歯を磨いていたら「あれ?」。
なんと、左下の歯がない!?
確かに、そこは元々歯周病で根っこもボロボロと言われていた部分。
だから何かの拍子に取れてしまったのか。
一応歯の下の部分は残っているようだけど。
しかし、起きた時には何も違和感はなかったんだけどなあ。
朝食のパンと味噌汁を食べた時に飲んでしまったのだろうか。
全く気付かないうちに、歯がなくなっていたことのショック。
しかも、その日の歯科の先生は、いつもの先生ではなく臨時みたいで。
そのせいか、掃除もしてくれず前歯の治療のみ。
おそらく左下は残った部分を抜歯して、ブリッジをすることになるようだが、「年明けにしようか」だってさ。
なんでも、歯科医いはく「年末に痛いのって、イヤだよね」って。
そういうものかな。
私は別に年末年始だからって、歯が痛くてもかまわなかったんだけど。
でも、よくよく考えてみたら臨時の医師だから、ややこしいことはしたくなかったのかもね。
それにしても、年末まで数週間あるのに仕方ないなあ。

{ Comments are closed }

歯石を取り歯を白くすることは虫歯の予防になります

歯を白くするには毎日の歯磨きをする事で白くする事が出来ますが朝と夜にする人が多いですが、それだけでは白くする事は難しいですので食後に歯磨きをする事で白くする事が出来ますが日課としないといけません。
歯の白い人を見ると気持ちが良いのですが一般人では機に掛ける事が少ない事から目立つ人は少ないです。しかし仕事が他人との接触の多い人は歯を白くする方が好感を持たれます。
他人との接触する仕事は多数ありますが、その代表が歌手や俳優・女優です。この職業の人は劇場で歌を歌い、あるいは映画の出演がありますので一番に目立つことから歯を白くする事になりますが商品価値が出るという理由があり、興行収入が増える事になります。歯磨きと歯医者での歯石を取ることを心がけているようです。
歯石は食品を口にすることから自然に出来ますので放置しますと歯が黄ばみになり、不潔感を抱きますので成人の場合は注意が必要です。
歯石だけを除去するには歯医者で出来ますが普通ですと虫歯の治療の後で歯石の除去をしてくれる歯医者があります。そのような気の利く歯医者は少ないですので料金を支払って歯石を除去する事ができますが黄ばみかけない内に歯医者で歯石を除去して貰います。
以前は歌手や映画界では当たり前の事でしたが近年は一般でも客と出会いのある仕事では歯を白くする人が増えてきています。

{ Comments are closed }