乾燥肌を手軽にスキンケアするならオールインワンゲルが良い理由。

オールインワンゲルとは化粧水、美容液、乳液などが一つになった商品です。
一つでこれらすべての役割を果たしてくれるので、忙しい女性を中心に人気とされています。
ただし、オールインワンゲルといっても成分は様々なので、自分の肌質や目的に合ったものを選ぶ必要があります。

例えば、乾燥肌で潤いが欲しいという方には、保湿効果のあるセラミドやヒアルロン酸などを多く含むものがおすすめです。
また、美白効果が欲しい場合は抗酸化ビタミンなどが配合されているものを選ぶようにしましょう。

でも、たった一つですべてのスキンケアが本当にできているのか、と不安に思う方も多いのではないでしょうか。
オールインワンゲルは成分はもちろんですが、その形状にも秘密があります。
ジェル状ですので吸着性が高く、毛穴の汚れまで吸着してくれます。
しかも通気性にも優れているので、べったりした感覚がなく、ターンオーバーの邪魔になりません。
さらに保湿能力も高く、一つでもしっかり潤いを感じることが出来るので、乾燥肌の人に最適と言えます。

今までスキンケア用品に含まれる水と油を混ぜるために、合成界面活性剤を使用していることが多いとされていました。
しかしジェル状にすることによって、合成界面活性剤を使わない無添加のものを作れるようになり、よりお肌に優しくどんな肌質の方でも使えるようになりました。
自分自身の肌質を見極め、一番合った製品を使うことにより、手軽にスキンケアができるのでおすすめです。
とても簡単でおススメです!

参考:「乾燥肌でも使えるオールインワンゲルは?|充分潤う保湿化粧品選び