年末年始にかけて、とても忙しかったせいもあって、あまりお料理をしていませんでした。
出来合いのものだったり、インスタントだったり、冷凍していたものだったり、挙句は食べなかったりしていたのですが、ここ2~3日で、やっと料理を作る暇ができてきて、もう楽しくて嬉しくて。
何よりも暖かい卵焼きが食べられるのが本当に嬉しいです。

出来合いのスーパーなどで売っている卵焼きは、どうにも口に合わなく、美味しく思えません。
卵料理って、家の味があって、なかなか自分に合うものは墓では食べられないと思います。
美味しい卵焼きって結局、母の味か、料亭の味か、もしくは自分で作ったものに限るなって思います。

たまに知り合いが作ったものが美味しいって感じますが、たいていは、何かが違うって感じてしまいます。
その人にとったら普通の味なのでしょうが、やはり私のさじ加減で作った卵焼きが、私の口には一番合うのです。

だからこそ、久しぶりにゆっくり料理ができるとなったときに、一番最初に作ろうと思ったのが卵焼きでした。
もう5日を過ぎたあたりから食べたくて仕方がなかったのですが、買いに行く暇がなく、この2~3日でできたものですから、もうお預け状態でした。
結果、もう美味しさ満点!やっぱり卵焼きは自分で作ったものが一番です。