新婚2年目、二人で過ごす3回目のクリスマス。
いつも「おいしい」とたくさん食べてくれる夫のために、頑張ろうと思った。
しかし、前日になっても、当日のメニューは、ローストチキンとケーキしか決まらない・・・。
前日は、那須のミートソーススパゲティにするつもりだったが、急に夫が「ビールを飲む!」と言い出して、餃子になってしまった(笑)
そこで、当日のメニュー。
ローストチキン、ポテトサラダとブロッコリのリース、ペンネの2色グラタン(ここで前日のミートソースを使用)、市販のテリーヌとなった。
ポテトサラダだが、ジャガイモがいまいち品質が悪く、ゆでてマッシュしてもつぶれないのがある。
しかもキュウリを切らしていて、野菜はミックスベジタブルという手抜き…。
それでも、夫は「おいしい」と言ってくれたし、グラタンも何度も「おいしい」と言いながらパクパク食べてくれた。
ローストチキンも、結構うまくいって、我ながらおいしく、またしようと思った。
また、って、一年後か?
ケーキは、いちごが安かった割に甘く、クリームと一緒に食べてもしっかり味がして、本当においしかった。
ケーキ代は手作りで、どうしてもぱさぱさしてしまう・・・。
しっとりしたスポンジのレシピを探さねば。
で、ワインが2本も空になってしまい、隣で夫は大いびき(笑)
あー。
もうちょっとロマンチックなクリスマスにしたかったよー。