ネットを徘徊していると、ただ表示しているだけでポイントが溜まり、換金できるというサービスを見つけました。
10年ほど昔に流行った監視が必要な放置型広告の発展形といったところでしょうか。
見つけたなんて言い方をしましたが、登録人数を見るともしかしたら有名なのかもしれません。
宣伝扱いされるのもなんなので敢えて名前は伏せます。
そのサービスは、広告の動画や静止画が表示されるソフトをインストールすることで受けられるようです。
ただ画面の一部を専有して、一定時間広告が表示されるのを放置するだけです。
難点としては、この広告が地味に邪魔です。
常に最前面に表示されているため、普段フルに画面を使って作業する人には向きません。
この時点でアンインストールしようかと思ったのですが、ちょっと思いついたことがあり、踏み留まりました。
昔使っていた小さな液晶ディスプレイを引っ張りだし、デュアルスクリーンにしてみたのです。
そちらに広告を置いておけばいいと思って試したのですが、どうやら考えが甘かったようです。
メイン画面からサブ画面にその広告ウィンドウを移動することができません。
なかなかよく考えられています。
ですがこちらもそこで引き下がりはしません。
今度はメインとサブの画面を逆にし、小さな画面のほうをメインにしました。
するとそちらで広告が起動し、普段使いするほうの大きい画面はフリーにすることが出来ました。
遠回りしましたが、比較的快適に自動お小遣い稼ぎの出来る環境の完成です。
まあ、換金できると言っても多くてせいぜい月に数百円という微々たるものですが。