旭川市、高級感のある料理が楽しめる「旬味創作 梵」。

旬味創作 梵は旭川駅から徒歩10分ほどの中心街にある飲食店です。
綺麗な看板が目印になりますので、初見でも探しやすいお店となっております。
この梵は入り口から高級感漂う感じで、「このお店、もしかしたら高いの??」と感じてしまうかもしれませんが、全然そんなことないのです。

店名:旬味創作 梵
住所:北海道旭川市3条通8丁目ホテルカンダ1F
電話:050-5281-0381

飲み放題は1850円~とお安い価格設定ですし、砂肝とキノコのガーリックなど700円代で設定されています。
梵はとにかく何を食べてもおいしいです。鮭の炊き込みご飯も3人前くらい入っているのに1500円くらいで、鮭の味がしみ込んだご飯がかなり食欲をそそります。
座席もテーブル席や掘りごたつの席など、いろいろ選ぶことができますし、少人数でも大人数でも対応してくれますので、いろいろなシーンでつかうことのできるお店です。

梵の店内はそこまで広くありませんが、清潔感のあるおしゃれな空間で落ち着いて過ごすことができます。
店員さんもハキハキした接客で好印象をもてます。料理に関してもきちんとおすすめなどをおしえてくれますので、おいしいものをいつも頂いております。

{ Comments are closed }

大阪市北区、大阪駅前商業ビル地下グルメ街「梅田はがくれ本店」。

梅田はがくれ本店は、大阪駅前商業ビルの地下グルメ街の中でも行列の並ぶ讃岐うどん屋です。
ここの讃岐うどんは絶品で、コシがあるうえ、のどごしも良いのが特徴です。

梅田はがくれ本店のおすすめするメニューは『生じょうゆうどん』単品600円で、打ち立てのうどんにすだちをのせて、そのあと醤油とすだちをかけて頂きます。
ここの常連の方は自分で醤油とすだちをかけるのですが、初心者の私は梅田はがくれ本店の店員さんにやってもらいました。
自分でやる場合は説明もしてくれます。

営業時間は11時からですが、その時間帯でも人が並んでいます。
この店の特に『生じょうゆうどん』は有名で、よくグルメ雑誌にも取り上げられていることがあります。
店内はカウンターだけの14席と狭いですが、回転率が早いですので、案外待っていてもすぐに入ることができるでしょう。

店員さんはお客さんと世間話をするくらいフレンドリーな印象で、一人大人しく食べたい方は落ち着かないかもしれません。
待っているお客さんも多いので、食べたらすぐに出ないといけません。
他のメニューは『かけうどん』『きつねうどん』『天ぷらうどん』などのスタンダードなメニューもあり、かやくご飯とのセットの定食もありました。

店名:梅田はがくれ本店
住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
電話:06-6341-1409

{ Comments are closed }

会津若松市、元祖煮込みソースカツ丼の店「なかじま」。

会津若松の名物であるソースカツ丼を中心に提供している「なかじま」は昭和23年から営業している歴史のある飲食店です。
なかじまのおすすめメニューは元祖「煮込みソースカツ丼」です。
ソース味の濃厚なロースカツをふっくらとした卵でとじた煮込みソースかつ丼は、普段食べているしょうゆ味のカツ丼とはまた違った洋風な味わいがしました。

ボリュームがある煮込みソースカツ丼にお味噌汁とお新香がついて、値段は1050円ですので大変お手頃な価格です。
スタンダードなソースカツ丼であるキャベツソースカツ丼もおすすめです。
こちらも1050円で大変ボリュームがあります。

なかじまにはカウンターと座敷があり、カウンターからはすぐそばでソースカツ丼を調理する調理人の方たちの様子を見ることもできます。
接客してくれたのは30代くらいの落ち着いた女性でした。

ソースカツ丼を運んでもらった際に、お膳に味噌汁がこぼれてしまったようで、こちらが気づく前にすぐにお膳を交換してくださいました。
穏やかで心配りのある優しい接客に癒されます。

会津若松市の鶴ヶ城にほど近い観光地の中心にあるお店ですが、なかじまは良心的な価格で落ち着いてゆっくりと食事を楽しむことができました。

店名:なかじま
住所:福島県会津若松市上町2-39
電話:0242-24-5151

{ Comments are closed }

大阪市北区、スペイン料理が食べたいなら「ニニョ トラヴィエソ 天満」。

天満の飲み屋街はいつでもにぎやかですよ。
その中でもおススメなお店を紹介します。
スペイン料理が美味しい『ニニョ トラヴィエソ 天満』です。

天満の飲み屋さんはビニールハウスが多いのですが、ニニョ トラヴィエソ 天満はお洒落な外観です。
店内もお洒落で入ってすぐにカウンターと、奥にテーブル席があります。
思っていた以上に広かったです。

おススメポイントの一つとしてお酒の種類が多いです。
カクテル、ワインなんでもありますが、特にワインはどれも頼んでも美味しいです。
食べ物も生ハムやアヒージョ、パエリアなど充実しています。

ニニョ トラヴィエソ 天満のおすすめ料理は、ピスタチオの天ぷらとポテトサラダです。
これさえあればお酒がどんどんすすみます。

もう一つのおススメポイントはアヒージョのバケットがおかわり無料なことです。
あったかいバケットが美味しくてついつい食べすぎちゃいます。
小腹が空いているときには1品料理、お腹がすいているときにはアヒージョやパエリアがおすすめです。

お酒が無くなったら気遣ってくれたり、笑顔が素敵なお兄さんお姉さんばかりで満足です。
スペイン料理を楽しみたいときは、ぜひニニョ トラヴィエソ 天満にお立ち寄りください。

店名:ニニョ トラヴィエソ 天満
住所:大阪府大阪市北区池田町7-5
電話:050-5872-7650

{ Comments are closed }

aune有楽町9階、「ほっこり」で美味しい魚介を堪能。

JR有楽町駅より徒歩5分ほど、日比谷駅もほど近く、アクセスは抜群。
先日利用しましたが、ビルの外観を改装中でした。
ほっこりは、晴海通り沿いにあるaune有楽町9Fにあります。

会社の歓迎会で12名ほどで利用しました。
店内は照明が控えめで落ち着ける雰囲気、ほっこりはオシャレでスタイリッシュな感じを受けました。
通された部屋は12名には狭いけど夜景と新幹線が見える部屋でとても綺麗でした。
鉄道ファンやカップルにおすすめです。

気に入ったのは、ほっこりの料理でした。
コースでしたが、まず小鉢が湯葉の煮物、気に入ったのはお刺身です。
キンメ、カンパチ、マグロなどが新鮮でぷりぷりしていて本当に美味しかったです。
あまり東京で美味しいお刺身と出会える機会がないので感動しました。

それからトマトと小柱のサラダ、美味しかったのが牛ハラミの麹焼きです。
とても柔らかくあっさりしていました。
量もちょうど良かったです。

ほっこり入店時から気になっていた卓上にセットされていた鍋・・・これはたくさんの種類の貝類ときのこ、豆腐が入った酒蒸しでした。
ムール貝、アサリ、はまぐり、ホタテなどなど。
とても美味しく頂きました。

枝豆しんじょうの煮物も上品な味だったし、茄子とつくねのフライもさらさらのあっさりソースと合っていて美味でした。
ここまで、既にもうボリュームがありますよね。

最後のシメまで美味しいんです。
シメはご飯もの、海鮮宝石炊き込みご飯です。
これ本当に美味しいです。
魚沼産コシヒカリを使用していて且つ土鍋で炊きこまれています。
大きな海老、貝類がたくさんで店員さんが取り分けて持ってきて下さいます。
最後にいくらのトッピングあり!

香物と赤出しのお味噌汁も付きます。
もうこれ本当に美味しいです。
最後のデザートはゼリーでした。

調べたら6000円(2時間飲み放題付き)のコースでした。
大満足でした。
会社からも近いので、また必ず寄りたいお気に入りのお店です。

店名:ほっこり
住所:東京都千代田区有楽町2-3-5aune有楽町9F
電話:03-3569-2700

{ Comments are closed }

調布で美味しい牛タン料理を楽しむなら、「牛たん処い志井」。

大人が行きたくなる、気が利いたレストラン・居酒屋があちこちに隠れている調布。
一見すると駅の周辺にはあまりお店が見当たらない印象が強いのですが、よく目を凝らすと結構いいお店があるのです。
そんな調布で頂ける美味しい牛たん料理を出してくれるのが、こちらの牛たん処い志井さんです。

調布駅北口から少し離れた路地裏を進んでいくと、5分ほどで地元住民が行き交うだけの静かな通りへ出ます。
牛たん処い志井は、その中にほんのりとした細やかな灯りを掲げて営業しているにも関わらず、美味しい牛たん料理を求めてくる人が席を埋めています。
休前日の金曜日などは特に込み合いますので、必要ならばお席の予約がおすすめです。

牛たん処い志井店内は大人がゆっくりとお酒を楽しむにぴったりな、間接照明が効いた落ち着いた雰囲気です。
また店員さんも落ち着いて丁寧な接客をしてくれますので、安心してお料理を楽しむことが出来ます。

メニューは炭火でじっくり焼かれた厚切り焼き牛たんを筆頭に、どて煮、牛たんシチューや牛たんシュウマイなどの専門店でしか味わえないメニューが揃っています。
また串焼メニューも豊富で、ラムの炭火焼きや牛ハラミ焼きなどのお酒が進むものばかりです。

コース料理は飲み放題別でリーズナブルな2500円より、しっかり食べたい方も満足な3500円コースまで3つ揃っています。
お肉が好きな大人が集まったなら、訪れる価値ありの名店ですよ。

店名:牛たん処い志井
住所:調布市布田2-1-3
TEL:042-484-3738

{ Comments are closed }

江東区亀戸、お酒好きに大人気!支持者多数「民酒党」。

亀戸と言えば下町のイメージで餃子屋さんやホルモン焼き屋さんが有名ですが、ゆっくりお酒や料理と会話を楽しみながらのめるお店もたくさんあります。
そんな数あるお店のなかでもメニュー豊富でお酒もはずさない、行く人はみんな満足するおしゃれな老舗が「民酒党」です。
お店のデータ。

店名:洋風居酒屋 民酒党
住所:東京都江東区亀戸5ー5ー3
電話:03ー3638ー3329

民酒党の料理は大体1000円前後、お酒の品揃えはワイン、日本酒、ウイスキーなど豊富です。
特筆すべきは、たくさんの料理メニューです。
洋食に特化した本格的な料理のなかにも、下町らしい居酒屋メニューもありますが、民酒党はどれも洗練されています。

例えば、鴨のロティーは普通の居酒屋では食べられないような高級レストランの味。噛めば噛むほどにあふれでるジューシーな肉汁と鴨の旨味、パリッと焼けた皮、お店おすすめの美味しいワインとの相性抜群です。

また、黒板にかかれた民酒党のおすすめメニューを選ぶのも楽しいです。
例えば、旬のお魚のカルパッチョはお魚が新鮮で、ソースも合ってますよ。
野菜のピクルスはいつも安定の美味しさです。

締めの食事にぜひおすすめしたいのが「絶望のスパゲッティ」。
辛いペペロンチーノなのですが、作っている間、民酒党の店中に漂うニンニクの香りに食欲を刺激され、もうお酒もいっぱい飲んでお腹もいっぱいなのに、ビールをもう一杯頼んで、料理が出てくるのを待つことになってしまいます。
辛いので、お酒が進む、進む。

すっかりお腹も心も満タンに満たされて、きっと帰り道は幸せですよ。

{ Comments are closed }